協会概要(IR)

名古屋市教育スポーツ協会

基本情報

1 名称
公益財団法人 名古屋市教育スポーツ協会(NESPA)
2 目的
名古屋市におけるアマチュアスポーツ及びスポーツ・レクリエーションの普及促進を図り、また教育の振興に資する事業を行い、もって名古屋市民の心身の健全な発達と明るく豊かな市民生活の形成に寄与すること。
3 設立年月
昭和58年10月
4 沿革
  • 市民のスポーツ・レクリエーションの振興のため策定されたスポーツ振興計画(レインボープラン)にそって、柔軟で効率的なスポーツ施設の管理運営や事業の充実を図ることを目的に、財団法人名古屋市スポーツ振興事業団として設立された。
  • 平成10年4月から、名称を教育スポーツ振興事業団と改め、スポーツ・レクリエーション事業にトワイライトスクールなど学校開放事業・野外教育事業を加えた。
  • 平成18年4月に、財団法人名古屋市学校給食協会と統合し、学校給食に係る事業を加えた。
  • 平成22年4月に、財団法人名古屋市体育協会と合併し、名称を教育スポーツ協会と改め、体育協会の事業を継承。
  • 平成25年4月に、公益財団法人へ移行。
5 所在地
〒457-0833 名古屋市南区東又兵ヱ町5丁目1番地の16
電話 052-614-7500 FAX 052-614-7525
6 事業概要
  • (1)体育施設等を活用して、アマチュアスポーツを振興し、市民に生涯にわたって実践できる様々なスポーツ・レクリエーション活動等に親しむことができる場と機会を提供する事業
  • (2)学校施設、野外教育施設等を活用して、児童生徒等に学習の場と機会を提供する事業
  • (3)児童の食育を推進し、衛生的で安心・安全な給食事業等を実施することで、健全な心身の発展と豊かな食生活を実現する事業